ボグダンさんは何者?!日本語上手いのはなぜ?生い立ちや家族・経歴を調査!

※当サイトはプロモーションが含まれています。

ボグダンさんは何者?!日本語上手いのはなぜ?生い立ちや家族・経歴を調査! YouTuber
スポンサーリンク

終結の兆しが見えないロシアによるウクライナ侵攻。

そんな中、ウクライナの首都キーウにとどまり、流暢な日本語で日本に向けて現地の状況を発信し続けている人物がいることを知っていますか?

その人物とは、ボグダン・パルホメンコさん!

 

戦争という極限状態の中で発信を続ける勇気ある態度には感服します!

また、ボグダンさんの発信内容は、テレビから流れるニュース映像を見聞きするのとは異なるリアリティがあります!

 

この機会に、ボグダンさんについて詳しく知りたくなりました!

 

という事で「ボグダンさんは何者?!日本語上手いのはなぜ?生い立ちや家族・経歴を調査!」と題して、ボグダン・パルホメンコさんについてご紹介します!

ペル
ペル

いったいどんな人物なんでしょうか?

スポンサーリンク

ボグダンさんは何者?!プロフィール・生い立ちを紹介

まずはボグダンさんのプロフィールと生い立ちについて紹介します!

簡単にプロフィールの紹介!

  • 名前:ボグダン・パルホメンコBogdan Parkhomenko
  • 生年月日:1986年生まれ
  • 年齢:38歳(2024年6月現在)
  • 出身:ウクライナ・ドニプロ
  • 職業:経営者、コメンテーター、YouTuber

続いて生い立ちの紹介!

1986年にウクライナのドニプロで生まれたボグダンさん。

母親はキーウ工科大学の教授として講義や磁気開発の研究をしていたそうです!

 

1990年、ボグダンさんは母親と共にソ連から日本の神戸に移住します。

母親は神戸大学で研究職に就いていたそうです。

 

1991年、ソ連崩壊後、母親と共に日本に残りました。

1995年、神戸で阪神淡路大震災を経験

その後、大阪に移住し、堀江小学校と堀江中学校を卒業しました。

スポンサーリンク

ボグダンさんの家族

続いてボグダンさんの家族について紹介します!

ボグダンさんの祖父は、現ウクライナ科学技術センターの顧問であるウラジーミル・ドミトリエヴィチ・パルホメンコさんです。

また、ウクライナ技術科学アカデミーの創設者であり、元ウクライナ教育大臣でもある人物!

ボグダンさんの祖父

また、ボグダンさんの祖母も科学者だそうです!

母親も祖父母もみんな科学者とは驚き!

 

ボグダンさんには弟がいるようです!

弟、母親との3ショット

家族に関するこんなエピソードもあります!

ボグダンさんは、学生時代の夏休み(約40日間)は、ウクライナ・キーウ近くの保護施設で家族と滞在し、祖父母たちからスパルタ教育を受ける毎日だったそうです!

朝から晩までウクライナ語やロシア語、その他の教科も合わせて1年分の勉強をしたとのこと。

祖父母はとても厳しく、ボグダンさんは高校卒業まで夏休みを満喫したことがなかったようです

ペル
ペル

祖父母たちが教育熱心だったことが伝わりますね!

スポンサーリンク

ボグダンさん日本語上手いのはなぜ?

続いてボグダンさんの日本が上手い理由について紹介します!

ボグダンさんと言えば、その流暢な日本語に驚く人は多いのではないでしょうか?

 

4歳から15歳までの12年間を大阪と神戸で過ごしたボグダンさん。

幼少期から10年以上日本に滞在し、また日本の企業で勤務した経験もあることから、自然と日本語が上達していったのだと考えられます!

 

また、ボグダンさんは日本の永住権を取得しており、日本語能力検定1級も取得しているようです!

ほぼネイティブ並みにペラペラですよね!

ペル
ペル

関西弁っぽいイントネーションが特徴的!

スポンサーリンク

ボグダンさんは何者?!経歴を紹介

続いてボグダンさんの経歴について紹介します!

中学卒業後、ウクライナに戻ったボグダンさんは、キーウの高校、大学、大学院を卒業

大学では、経済学部及び情報アナリスト学科の2つの修士課程を修了しました。

 

2004年、ウクライナ大統領選挙を巡る抗議運動とそれに関する政治運動などの一連の事件である「オレンジ革命」に学生として参加。

また、2013年の「ユーロ革命」には社会人として参加します。

 

学生時代に通訳・コーディネーターとして、NHKや毎日新聞などの案件を担当。

大学院卒業後、三菱商事に就職します。

退職後、一時は書道の道に進もうと大きな展示会を2回開いたこともあったそうです!

 

その後、MTG株式会社に転職。

現在は、日本や他国の美容・健康製品を扱う貿易会社「SEPA  LLC」を経営しています!

 

そして20222月、ロシアによるウクライナ侵攻を受け、ボグダンさんはウクライナ出身で日本育ちというバックグラウンドを活かし、ウクライナの状況を日本語で発信する活動を開始

 

テレビなどのメディアへの出演も増えているボグダンさん。

ロシア国内で政府寄りの情報が発信される中、日本で暮らしたことのある自分だけが正確な発信をできると考え、メディアへの出演を決意したそうです!

 

ボグダンさんはツイッターインスタグラムYouTubeで主に情報を発信中。

インスタグラムには、ボグダンさんのチームが人々に支援物資を渡す様子や、笑顔を見せる人々の姿が投稿されています!

ペル
ペル

ボグダンさんには「非常時だからこそ、ポジティブなことにフォーカスしていきたい」という思いもあるようです!

スポンサーリンク

ボグダンさんのまとめ

今回は、「ボグダンさんは何者?!日本語上手いのはなぜ?生い立ちや家族・経歴を調査!」と題して、ボグダン・パルホメンコさんについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ウクライナで生まれ、日本で育ったボグダンさん。

正確な情報を発信できるのは自分しかいないという使命感をもって、命がけで情報発信を続ける姿勢が本当に立派です!

非常時だからこそ、ポジティブなことにフォーカスしていきたいという思いにも感銘を受けました!

また、情報発信だけでなく現地で支援物資を届ける活動もしており、人をいたわる心を持った人物ですね!

 

今回、ボグダンさんについていろいろ知ることができましたが、まず驚いたのは母親や祖父母がみな科学者であること!

勉強漬けの夏休みを送るなどスパルタ教育を受けていたとは

 

ボグダンさんは日本で商社マンとして働いていたんですね!

また、書道の道に進もうとした時期があったことは意外でした!

 

ボグダンさんが命がけで伝える情報を活かし、個人の行動につなげていくことが大事!

ペル
ペル

日本とウクライナの架け橋として活動するボグダンさんを今後も応援していきたいです!

コメント