デーブ・スペクターの生い立ちは?妻や子供・経歴を調査!自宅は千代田区の高級マンション?!

デーブ・スペクターの生い立ちは?妻や子供・経歴を調査!自宅は千代田区の高級マンション?!タレント
スポンサーリンク

こんにちは、ペルです。

最近、テレビプロデューサーのデーブ・スペクターが東京五輪の開会式に珍提案をしたと話題に!

その内容は、開会式をどうしてもしたいなら、ペッパーくんとアイボの行進でいいのでは?というもの。

的確なコメントと鋭い批評で知られるデーブ・スペクターらしい発言ですよね!

この機会にデーブ・スペクターについて深く知りたくなりました!

という事で「デーブ・スペクターの生い立ちは?妻や子供・経歴を調査!自宅は千代田区の高級マンション?!」と題して、日本で活動する外国人タレント、デーブ・スペクターについてご紹介します!

ペル
ペル

いったいどんな外国人タレントさんなんでしょうか?

スポンサーリンク

デーブ・スペクターの生い立ち・プロフィール

まずはデーブ・スペクターの生い立ちとプロフィールについて紹介します!

  • 名前:デーブ・スペクター(Dave Spector)
  • 生年月日:195455
  • 年齢:69歳(2023年6月現在)
  • 血液型:O
  • 身長:170cm
  • 出身:米国イリノイ州
  • 職業:テレビプロデューサー、タレント、株式会社スペクター・コミュニケーションズ代表取締役、放送作家、著作家

幼い頃、アメリカで子役として舞台やテレビ、CMに出演。

ケロッグのコーンフレークのCMに出演したこともあるそうです!

日本に対して興味を抱くきっかけとなったのは、小学5年生の時、日本から転校してきたワタル君という日本人少年との出会いだったそうです。

ある日、ワタル君を驚かせようと「郵便局はどこですか?」という日本語を披露したところ、感激され日本語を褒められます。

以来、毎日50個以上日本語の単語を覚えることが日課となります。

現在に至るまでその日課は継続中で、一日35語の新しい日本語の単語を覚えているそうです!

デーブ・スペクターの飽くなき日本語への情熱とたゆまぬ努力が素晴らしいですね!

また、ワタル君が持っていた週刊少年サンデーなどの少年漫画にも興味を持ち、それらを読みたい一心で、学校の授業終了後、地元の日本人補習校に通い日本語の授業を週11時間受けていたそうです。

アメリカ人でありながら卒業生総代を務めたそうです!

日本に興味を持つきっかけをくれたワタル君とは現在も親交が続いているそうで、出会いが人生を作っていくのだと改めて感じるエピソードですね!

さらに、日本人学生を対象にしたシカゴ日系人会主催の日本語弁論大会では2年連続優勝を果たしています!

デーブ・スペクターのように、外国人が日本や日本語に興味を持ってくれるのは日本人として誇らしいし嬉しいことですよね!

スポンサーリンク

デーブ・スペクターの妻や子供について

続いてデーブ・スペクターの妻や子供について紹介します!

デーブ・スペクターの妻は、エッセイスト・コラムニストである京子スペクターさんです。

千葉県出身の日本人です。

おしどり夫婦として知られる2人ですが、馴れ初めが気になりますよね!

2人の出会いは、京子スペクターさんが米国カリフォルニア州ロサンゼルスの大手ホテルでフロントとして働いていた時だったそうです。

仕事で通りかかったデーブ・スペクターから声をかけられるようになり、交際へと発展したとのこと。

デーブ・スペクターは「目立ってたんですよ。背が高くてきれいな人だなって。そうしたら普通、デートに誘うでしょ?」と語っています。

2人は1年の交際を経て、1981年に結婚。

驚くことにプロポーズは京子スペクターさんの方からだったそうです!

京子スペクターさんは「この人を逃したら、またいい人が現れるか分からないと思って。怪しい外国人という印象からスタートして、その悪いイメージが11つそぎ落とされていったとき、残ったのは誠実でやさしい人でした」と語っています。

素敵ですね!

その後、2人は1983年に日本へ。

京子スペクターさんは、株式会社スペクターコミュニケーションズの代表取締役を務める傍ら、アメリカでの生活を活かしたライフスタイルコーディネーターとしても活動。

また、環境問題にも関心が高く、2006年には第22回国際電気自動車シンポジュームにおいて、夫婦そろって賞を受賞しています!

家ではデーブ・スペクターが家事全般を受け持っているそうで、「妻はメイドじゃないから家事は自分がする」というのが理由だそうです。

とても紳士で素敵な考えですね!

子供についてですが、調べたところ、2人の間に子供はいないようです。

理由としては「仕事が忙しすぎて子作りの時間がなかった」とデーブ・スペクターは語っています。

ペル
ペル

これからも末永く幸せな夫婦関係でいてほしいですね!

スポンサーリンク

デーブ・スペクターの経歴

続いてデーブ・スペクターの経歴について紹介します!

1972年、上智大学に留学。

留学時代は、天地真理などのアイドルの追っかけに熱中していたそうです。

1975年、米国シカゴの放送学校Institute of Broadcast ArtsIBA)を卒業。

その後、アメリカのメディア業界でテレビプロデューサー・放送作家として活躍します。

1983年、米国ABC放送の番組プロデューサー及び番組内における日本特派員として再来日。

アメリカのテレビ番組ABC TVFOX TV、イギリスのBBC TV放送などで、日本国内の取材や調査、レポーターをこなし、数多くの日本のテレビ番組・芸能・ニュースなどを紹介していきます。

日米交流の橋渡し的な役目を果たします!

日本のテレビには、「デーブ・雄三・スペクター」という名前でフジテレビ『笑っていいとも!』でデビュー

巧みな話術が注目を集め、徐々に外国人タレントとしての活動が活発に。

ダジャレを発するアメリカ人としてバラエティ番組で重宝される一方、各種情報番組のコメンテーターとしても活躍中です。

2009年のオリコン「好きなコメンテーターランキング」では第1位を獲得!

ペル
ペル

多方面での活躍が素晴らしいですね!

スポンサーリンク

デーブ・スペクターの自宅は千代田区の高級マンション?!

続いてデーブ・スペクターの自宅について紹介します!

デーブ・スペクターの自宅は千代田区にある高級マンションであることを知っていましたか?

デーブ・スペクターは2015年に放送された日本テレビ『火曜サプライズ』に出演し、芸能人のお宅を訪問するという企画にて、妻・京子スペクターさんと同居する自宅を公開しています!

部屋は大きな1LDKで、さらに仕事部屋として2部屋賃貸で借りているそうです!

部屋からは国会議事堂が見えるとのこと!

玄関にはアメリカの画家アンディ・ホール作で世界300万限定の『Liz』が飾られており、他にも世界各地の工芸品や絵画も置かれています。

また、プライベートルームにはキッチンとバーカウンターが設置されており、ベネチアングラスも大量に完備されているとのこと。

さらに、クローゼットには全てブランド物のネクタイがずらりと並び、仕事部屋には民放各局のオンエアをチェックできる機材が立ち並んでいます!

圧倒されますね!

整然としていてきれいな部屋ですよね!

何より広い!

ペル
ペル

デーブ・スペクターが日本で成功している証でもありますね!

スポンサーリンク

デーブ・スペクターのまとめ

今回は、「デーブ・スペクターの生い立ちは?妻や子供・経歴を調査!自宅は千代田区の高級マンション?!」と題して、日本で活動する外国人タレント、デーブ・スペクターについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

テレビプロデューサーとして日本とアメリカを繋ぐ役割を果たしているデーブ・スペクター。

日本語の単語を毎日覚えるという日課はぜひ見習いたいです。

流暢な日本語を話せるのも日々の努力のたまものなんですね!

また、妻・京子スペクターさんからプロポーズしたというエピソードも素敵でした!

家事は自分がやるというデーブ・スペクターの考えには感銘を受けました。

自宅も広くて大きく、目を奪われました!

日本で成功を収めている証拠ですね!

ペル
ペル

今後もデーブ・スペクターの言動には注目ですし、次はどんなダジャレが飛び出るのかも楽しみです!

コメント