チン・ジヒの現在は?デビューのきっかけや学歴・経歴・子役からの代表作を紹介!

※当サイトはプロモーションが含まれています。

韓流スター
スポンサーリンク

2023年10月28日よりU-NEXTオリジナルとして日本初・独占配信中の韓国ドラマ『完璧な結婚のお手本』。

 

ソンフンとチョン・ユミンが主演する同作は、人気ウェブ小説を原作としたロマンス復讐劇です。

中でも注目のキャストは、チン・ジヒ

同作で初めて悪役に挑戦しているそうです!

 

チン・ジヒといえば、子役出身で、最近ではドラマ『ペントハウス』への出演が記憶に新しい女優さん!

 

この機会に、チン・ジヒについて詳しく知りたい!

 

という事で「チン・ジヒの現在は?デビューのきっかけや学歴・経歴・子役からの代表作を紹介!」と題して、韓国の女優チン・ジヒについてご紹介します!

ソナ
ソナ

いったいどんな人物なんでしょうか?

U-NEXTで『完璧な結婚のお手本』を視聴する

スポンサーリンク

チン・ジヒのプロフィール・学歴

出典:Instagram(@2xj_hee)

まずはチン・ジヒのプロフィール・学歴について紹介します!

  • 名前:チン・ジヒ(Jin Jihee)
  • ハングル表記:진지희
  • 生年月日:1999年 3月25日
  • 年齢:25歳(2024年7月現在)
  • 身長:163cm
  • 出身:韓国・ソウル特別市
  • 職業:女優
  • 学歴:東国(トングク)大学演劇映画学科
  • デビュー:ドラマ『黄色いハンカチ』(2003年)
  • 所属:C-JeS Studios

チン・ジヒは2018年に東国(トングク)大学演劇映画学科に入学。

2022年に同大学を卒業しました。(写真:卒業式の様子)

出典:Instagram(@2xj_hee)

ソナ
ソナ

女優活動と学業を両立してきたんですね!

スポンサーリンク

チン・ジヒのデビューのきっかけは?

チン・ジヒのデビューのきっかけは?

出典:Instagram(@2xj_hee)

続いてチン・ジヒのデビューのきっかけについて紹介します!

 

子役出身のチン・ジヒ

デビューのきっかけは何だったのでしょうか?

 

チン・ジヒは赤ん坊の時、母親と写真を撮りに写真館に行った時、写真家に勧誘され、モデルの大会に出かけて受賞します。

そして、受賞特権で演技学院に通うようになったチン・ジヒは4歳の時、ドラマ『黄色いハンカチ』(2003年)で子役デビューするに至りました!

子役時代のチン・ジヒ

可愛いらしいですね!

 

ソナ
ソナ

赤ちゃんの時から周囲を引きつける魅力があったんですね!

スポンサーリンク

チン・ジヒの現在は?子役からの経歴を紹介

出典:Instagram(@2xj_hee)

続いてチン・ジヒの子役からの経歴について紹介します!

 

チン・ジヒは4歳の時、2003年放送のドラマ『黄色いハンカチ』で子役としてデビューを飾ります。

デビュー作ながら圧倒的な演技力を披露し、お茶の間のスターとなりました!

 

以降、子役として『いつか楽園で!』(2004年)、『ソウル1945』(2006年)、『偉大なる遺産』(2006年)、『エデンの東』(2008年)など、多くの作品に出演。

 

10歳の時に出演したドラマ『明日に向かってハイキック』(2009年)のチョンヘリ役で大ブレイクを果たします。

 

『太陽を抱く月』(2012年)では、ナムボラの少女時代を演じました。

 

ドラマ『ソナム女子高探偵団』(2015年)では主演を務め、。クールな女子高生役を好演。

同作では劇中歌を歌うなど、多彩な才能を発揮しました!

 

2020年から2021年にかけて放送されたドラマ『ペントハウス』にユ・ジェニ役で出演し、大人の女優として存在感を発揮。

 

2023年10月よりU-NEXTオリジナルとして日本初・独占配信中の韓国ドラマ『完璧な結婚のお手本』では悪役演技に初挑戦しています!

ソナ
ソナ

子役からなので、芸歴20年以上の大ベテランです!

スポンサーリンク

チン・ジヒの代表作

出典:Instagram(@2xj_hee)

続いてチン・ジヒの代表作について紹介します!

 

子役時代から様々な作品に出演して存在感を放つ実力派女優チン・ジヒ。

ここでは彼女の代表作を3つピックアップして紹介します!

①ドラマ『黄色いハンカチ』(2003年)

本作は、愛を失ったアラフォー女性が、新たな愛にめぐり会うまでを描いた愛憎劇です。

イ・テランとチョ・ミンギ共演。

チン・ジヒの子役としてのデビュー作品で、当時4歳!

子役とは思えない演技力と存在感を放ち、視聴者からの人気を獲得しました!

②ドラマ『明日に向かってハイキック』(2009年)

本作は、お騒がせファミリーのドタバタコメディを描いた国民的大人気シリーズです。

チン・ジヒは、第3弾『ハイキック3〜短足の逆襲』にチョン・ヘリ役で出演。

生意気で憎たらしい演技を披露し、視聴者を釘づけにしました!

また、「パンクットンク」という台詞も流行するなど、人気を博しました!

チン・ジヒは本作での演技が評価され、2009年に「MBC放送芸能大賞」の子役賞を受賞しています!

③ドラマ『ペントハウス』シリーズ(2020年~2021年)

本作は、学歴と不動産バブルで深刻化する韓国の格差社会をメインテーマとし、富裕層の闇を描いた作品です、

瞬間最高視聴率は31.1%を記録するなど大ヒットを記録し、社会現象を巻き起こしました!

 

チン・ジヒが演じたのは、カン・マリ(演:シン・ウンギョン)とユ・ドンピル(演:パク・ホサン)の一人娘ユ・ジェニ役。

行く手を阻む多くの逆境と苦難を乗り越えて成長する姿を好演しました!

”大人の女優”であることを印象付けた作品です!

 

U-NEXTで『ペントハウス』を視聴する

ソナ
ソナ

ペントハウス』はU-NEXTで見放題配信中です!

スポンサーリンク

チン・ジヒのまとめ

出典:Instagram(@2xj_hee)

今回は、「チン・ジヒの現在は?デビューのきっかけや学歴・経歴・子役からの代表作を紹介!」と題して、韓国の女優チン・ジヒについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

チン・ジヒは東国(トングク)大学演劇映画学科を卒業していることが分かりました!

女優業と学業を両立してきたことに努力家な一面が伝わりますね!

 

赤ちゃんの時に母親と写真を撮りに写真館に行ったことが子役デビューにつながったとは!

チン・ジヒには赤ちゃんの時から周囲を引きつける魅力があったんですね!

 

そして、わずか4歳でお茶の間のスターになるとは驚きです!

また、10歳の時に『明日に向かってハイキック』への出演で大ブレイクを果たすなど、子役時代からの勢いがすごい!

 

大人になってからもドラマ『ペントハウス』で存在感を発揮したり、最近配信がスタートしたドラマ『完璧な結婚のお手本』では悪役に初挑戦したりするなど、今後ますます注目の女優ですね!

ソナ
ソナ

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント