ポン・テギュは結婚してる?妻や子供・経歴や代表作を調査!破局の過去とは?!

※当サイトはプロモーションが含まれています。

ポン・テギュは結婚してる?妻や子供・経歴や代表作を調査!破局の過去とは?!韓流スター
スポンサーリンク

瞬間最高視聴率31.1%を記録し、シーズン3まで製作されなど、社会現象を巻き起こした韓国ドラマ『ペントハウス』。

欲望が渦巻くスリリングな作品で、夢中になって視聴したという方も多いのではないでしょうか?

 

本作はオム・ギジュンキム・ソヨンら豪華キャストの共演も見どころの1つ!

中でも悪役として名演技を見せた俳優がポン・テギュです!

 

ポン・テギュといえば、個性的なルックスと高い演技力で大人気の演技派俳優。

そんなポン・テギュですが、実は長い恋愛の末に破局した過去があるそうなんです!

 

この機会に、ポン・テギュについて詳しく知りたい!

 

という事で「ポン・テギュは結婚してる?妻や子供・経歴や代表作を調査!破局の過去とは?!」と題して、韓国の俳優ポン・テギュについてご紹介します!

 

ソナ
ソナ

いったいどんな人物なんでしょうか?

スポンサーリンク

ポン・テギュのプロフィール

出典:Instagram(@taegyu_bong)

まずはポン・テギュのプロフィールについて紹介します!

  • 名前:ポン・テギュ(Pong Thae Kyu)
  • ハングル表記:봉태규
  • 生年月日:1981年 5月19日
  • 年齢:42歳(2024年2月現在)
  • 身長/体重:170cm/54㎏
  • 出身:韓国・ソウル特別市
  • 職業:俳優
  • 学歴:美音専門大学演劇映画科
  • デビュー:映画『涙』(2000年)
  • 所属:キーイースト
ソナ
ソナ

ニックネームは韓国人のユアン・マクレガーなんだとか。

スポンサーリンク

ポン・テギュは結婚してる?妻や子供を紹介

続いてポン・テギュの妻や子供について紹介します!

 

個性的な風貌が印象的なポン・テギュ。

「結婚はしているの?」と気になる方も多いのではないでしょうか?

 

ポン・テギュは2015年に、2歳年下の写真家ハシシ・パクさんと結婚しています!

出典:Instagram(@taegyu_bong)

妻ハシシ・パクさんは、韓国生まれの写真家。

ファッショングラビアをはじめ、アイドルグループの写真集、ジャケット写真などを撮り、個性的な色感と演出で認められている実力派フォトグラファーです!

 

ポン・テギュと妻ハシシ・パクさんは2014年末、知人らとの集いで初めて出会ったそうです。

2人とも芸能界の仕事に携わっているということで相性が合い、関係も急速に進展。

交際わずか3ヶ月でのゴールインとなりました!

 

2人の間には2015年12月に長男、2018年5月に長女が誕生しています。

出典:Instagram(@taegyu_bong)

可愛らしい子供たちですね!

この写真が投稿されると、子供たちがポン・テギュに似ていると話題になったようです!

たしかに似ていますね!

ソナ
ソナ

親子そっくりで癒されます!

スポンサーリンク

ポン・テギュの経歴や代表作は?

ポン・テギュの経歴や代表作は?

出典:Instagram(@taegyu_bong)

続いてポン・テギュの経歴や代表作について紹介します!

 

2000年に映画『涙』でデビューを果たしたポン・テギュ

ドラマ『屋根部屋のネコ』(2003年)で一躍注目を集めます。

その後、『ノンストップ4』(2003年)、『波乱万丈 ~Missキムの10億作り~』(2004年)、『ワーキングママ〜愛の方程式〜』(2008年)などのドラマに出演。

 

ドラマ『リターン-真相-』(2018年)では財閥の息子でキレやすい性格の大学教授、ドラマ『ドクター探偵』(2019年)では天才医師役を演じるなど、幅広い役柄を演じ分け、個性派俳優として独特の存在感を放ちます。

 

2020年から放送開始のドラマ『ペントハウス』ではイ・ギュジン役で出演。

悪役ぶりが注目を集めました。

 

2023年3月11日からディズニープラスの「スター」で配信中のドラマ『パンドラ 偽りの楽園』に出演しています。

 

また、映画では『ジャングル・ジュース』『クァンシクの弟クァンテ』『愛情の欠乏が二人の男に与える影響』などの作品に出演しています。

 

実力派俳優として存在感を放つポンテギュ。

続いて、彼の代表作を3つピックアップして紹介します!

①ドラマ『屋根部屋のネコ』(2003年)

本作は、ようやく屋根部屋の新居を手に入れた女性と、彼女の家に転がり込んできた奔放で遊び人の「ネコ」との奇妙な同棲生活を描いた作品です。

キム・レウォンが主演を務め、平均視聴率30%台を記録するなど大ヒットを記録!

ナム・ジョンウ役を演じたポン・テギュも本作で一躍大ブレイクを果たしました!

②ドラマ『リターン-真相-』(2018年)

本作は、人気女性弁護士が19年前に起こった事件の真相を解き明かすため、テレビの法廷番組を使い殺人事件の真実を暴いていく復讐劇です。

緻密かつスリリングなストーリーが人気を博し、韓国で同時間帯視聴率1位の座を独走しました! また、最高視聴率は17.4%を獲得!

ポン・テギュが演じたのは財閥の息子で大学教授のキム・ハクボム役。

短気で暴力的な悪人を怪演し、強烈なインパクトを残しました!

③ドラマ『ペントハウス』シリーズ(2020年~)

本作は、学歴と不動産バブルで深刻化する韓国の格差社会をメインテーマとし、富裕層の闇を描いた作品です、

瞬間最高視聴率は31.1%を記録するなど大ヒットを記録し、社会現象を巻き起こしました!

ポン・テギュが演じたのは、離婚専門の弁護士で法曹財閥家の息子イ・ギュジン役。

本作でも悪役として存在感を放ちました!

 

U-NEXTで『ペントハウス』を視聴する

ソナ
ソナ

ペントハウス』はU-NEXTで見放題配信中です!

スポンサーリンク

ポン・テギュの破局の過去とは?!

続いてポン・テギュの破局の過去について紹介します!

 

2015年に写真家ハシシ・パクさんと結婚し、2人の子供にも恵まれ、幸せな家庭を築いているポン・テギュ。

 

しかし過去に、ある女性と12年間の恋愛の末に破局を迎えた経験があることを知っていますか?

そのお相手とは、女優イ・ウン

ポン・テギュとイ・ウンは2001年に映画『TUBE(チューブ)』を通じて出会い、その後恋人関係に発展。

“芸能界の長寿カップル”として知られていましたが、2013年に破局を迎えてしまいました。

ポン・テギュの所属事務所側は「長い間交際していただけに、今後は仲のよい友人として付き合っていく」と伝えたそうです。

 

ソナ
ソナ

ポン・テギュには過去に12年間も熱愛していた相手がいたんですね!

スポンサーリンク

ポン・テギュのまとめ

出典:Instagram(@taegyu_bong)

今回は、「ポン・テギュは結婚してる?妻や子供・経歴や代表作を調査!破局の過去とは?!」と題して、韓国の俳優ポン・テギュについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

奥さんは実力派フォトグラファーだったとは!

交際わずか3ヶ月での結婚にも驚かされました!

ポン・テギュにそっくりな子供たちは可愛かったですね!

幸せな家庭を築いているのが伝わってきました!

 

一方で、過去に女優イ・ウンと12年間も熱愛していたことに仰天しました!

人生どこで別れがあり、出会いがあるのか分からないものですね!

 

ポン・テギュはドラマ『リターン-真相-』や『ペントハウス』で強烈な悪役を好演するなど、個性的な魅力を放つ俳優という印象です。

ソナ
ソナ

今後はどんな演技を披露してくれるのか楽しみです!

コメント