クァク・ドンヨンのデビューのきっかけは歌手?!wikiプロフィール・経歴・出演作品の紹介!

※当サイトはプロモーションが含まれています。

クァク・ドンヨンのデビューのきっかけは歌手?!wikiプロフィール・経歴・出演作品の紹介! 韓流スター
スポンサーリンク

こんにちは、ソナです。

韓国の俳優クァク・ドンヨンが現在、来年公開予定の新作映画『6/45』の撮影中だと明らかに!

同作は、風に乗って軍事境界線を越えてしまった57億の宝くじを巡るストーリーです。

面白そう!

 

クァク・ドンヨンが演じるのは、優しさのあまり気が抜けている観測兵マンチョル役。

最近ではドラマ『ヴィンチェンツォ』のチャン・ハンソ役が記憶に新しいクァク・ドンヨンですが、今回の新作映画ではどんな姿を見せてくるのか今からワクワクしています!

 

この機会に、もっとクァク・ドンヨンについて知りたくなりました!

 

という事で「クァク・ドンヨンのデビューのきっかけは歌手?!wikiプロフィール・経歴・出演作品の紹介!」と題して、韓国の俳優クァク・ドンヨンについてご紹介します!

ソナ
ソナ

いったいどんな人物なんでしょうか?

スポンサーリンク

クァク・ドンヨンのwikiプロフィール・経歴

まずはクァク・ドンヨンのwikiプロフィールと経歴について紹介します!

まずはプロフィールから!

  • 名前:クァク・ドンヨン (Kwak Dong Yeon)
  • ハングル表記:곽동연
  • 生年月日:1997319
  • 年齢:27歳(2024年6月現在)
  • 血液型:A
  • 身長:178cm
  • 出身:韓国・大田広域市
  • 職業:俳優
  • デビュー:ドラマ「棚ぼたのあなた」(2012年)
  • 学歴:ソウル公演芸術高等学校 実用音楽
  • 所属事務所:H& ENTERTAINMENT

続いて経歴の紹介!

2012年、ドラマ『棚ぼたのあなた』に出演し、俳優デビューを果たします。

主人公の夫の叔父夫婦の息子ジャングン役に抜擢され、おバカキャラだが憎めないキャラクターを好演。

 

2013年、ドラマ『思春期メドレー』でドラマ初主演を飾ります。

 

2014年には、『感激時代~闘神の誕生』と『KBSドラマスペシャル中学生Aさん』での演技が評価され、KBS演技大賞にて「青少年演技賞」を受賞しました。

 

その後も『雲が描いた月明り』(2016)や『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』(2017)、『私のIDはカンナム美人』(2018)など、日本でも人気の話題作に次々と出演。

 

2021年にはドラマ『ヴィンチェンツォ』に出演し、一躍人気俳優に。

クァク・ドンヨンは努力型の俳優と評価され、24歳という年齢でこれまで様々な作品で主演や助演をまんべんなく引き受けてきたことから、成長速度が早いと絶賛されている俳優さんです!

ソナ
ソナ

『サイコだけど大丈夫』の患者役も印象的でした!

スポンサーリンク

クァク・ドンヨンのデビューのきっかけは歌手?

続いてクァク・ドンヨンのデビューのきっかけについて紹介します!

現在俳優として大活躍中のクァク・ドンヨンですが、もともと歌手志望だったことを知っていましたか?

 

実は最初はバンドの歌手志望で、歌手練習生として2010年にFNCエンターテインメントに入所しました。

13歳で親元を離れ、15歳で一人暮らしを始めたそうです!

2012年にドラマ『棚ぼたのあなた』のオーディションに合格し、俳優としてデビュー。

 

翌年2013年、ドラマ『チャン・オクチョン張禧嬪』に出演後、自身の将来について真剣に考えた結果、歌手の道を諦めて俳優の道一本で生きていく決意を固めます!

演技について「徹底的に準備する過程が本当に興味深かった」と語っています!

 

以後、途切れることなく映画やドラマ、ミュージカルなど様々なジャンルの作品に出演し、注目の若手俳優へと成長を遂げました!

スポンサーリンク

クァク・ドンヨンの出演作品

続いてクァク・ドンヨンの出演作品について紹介します!

テレビドラマ
  • 棚ぼたのあなた(2012
  • チャン・オクチョン張禧嬪2013
  • 思春期メドレー(2013年)
  • 感激時代~闘神の誕生(2014
  • モダン・ファーマー(2014
  • 華政(2015
  • 帰ってきて、ダーリン!(2016
  • 交渉人~テロ対策特捜班~(2016
  • マスター・ククスの神~復讐の果てに~(2016
  • 雲が描いた月明り(2016
  • サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~(2017
  • ひと夏の奇跡~waiting for you2017
  • ラジオロマンス~愛のリクエスト~(2018
  • 私のIDはカンナム美人(2018
  • ボクスが帰ってきた(20182019
  • ドクター探偵(2019
  • 魔女たちの楽園~二度なき人生~(20192020
  • サイコだけど大丈夫(2020
  • ヴィンチェンツォ(2021
  • クァンジョン(2021
映画
  • 学園サバイバル~アブジェイ~前編・後編(2015
  • Puck!2016
  • 女教師~シークレット・レッスン~(2017
  • 隊長キム・チャンス(2017
  • 王の預言書(2018
  • 野球少女(2020

これまで数々の作品に出演してきたクァク・ドンヨン。

彼の名が一躍知られるようになった作品は、ドラマ『雲が描いた月明り』(2016です。

19世紀の李氏朝鮮時代を舞台としたラブコメディで、最高視聴率は25.3%を記録!

クァク・ドンヨンは、パク・ボゴム演じる主人公イ・ヨンを守る護衛武士キム・ビョンヨン役を演じました。

寡黙に淡々とイ・ヨンを守る姿がファンの心を鷲掴みに!

共演したパク・ボゴムとはプライベートでも兄弟のように親しい間柄だそうです!

 

また、直近ではドラマ『ヴィンチェンツォ』に出演し、注目を浴びました!

同作は、ソン・ジュンギ演じるイタリアのマフィア弁護士ヴィンチェンツォが法では裁けない巨悪をマフィア流に懲らしめていく様を描いた作品。

クァク・ドンヨンは、ヴィンチェンツォと対立するバベル・グループの会長チャン・ハンソ役を演じました。

当初は悪役として登場したものの、終盤にかけて徐々に憎めないキャラクターへと変化。

終盤の活躍には感動を覚えた人も多かったのではないでしょうか!

最終話配信後には「ハンソロスが半端ない」「ハンソのスピンオフが見たい!」といった声が多数寄せられるほどの人気キャラクターに!

クァク・ドンヨンの演技力の賜物ですね!

ソナ
ソナ

クァク・ドンヨンは多数の作品に出演しているので、ぜひお気に入りの作品を見つけてみてください!

スポンサーリンク

クァク・ドンヨンのまとめ

今回は、「クァク・ドンヨンのデビューのきっかけは歌手?!wikiプロフィール・経歴・出演作品の紹介!」と題して、韓国の俳優クァク・ドンヨンについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

もともと歌手志望だったことが意外でした!

また、早い段階から親元を離れて一人暮らしを始めたという経歴があり、とても立派ですね!

 

最近視聴した『ヴィンチェンツォ』では、序盤と終盤とでクァク・ドンヨンの表情や雰囲気が異なり、その繊細な演技力には目を見張りました!

 

まだ24歳ながら出演作の豊富さにびっくり!

いろんなクァク・ドンヨンを比べて観てみるのも面白そうです!

現在撮影中の映画『6/45』も楽しみ!

ソナ
ソナ

新進気鋭の若手俳優クァク・ドンヨンから今後も目が離せません!

ソン・ジュンギの現在の彼女は?離婚理由や子供は?近況・経歴を調査!
最近視聴した韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』。主人公ヴィンチェンツォ・カサノがかっこいい!そのヴィンチェンツォ役を演じた俳優はソン・ジュンギ。という事で「ソンジュンギの現在の彼女は?離婚理由や子供は?近況・経歴を調査!」と題して、韓国の俳優ソン・ジュンギについてご紹介します!
オクテギョン(2PM)の彼女や結婚の噂は?英語・日本語話せる?!学歴・経歴の紹介!
”野獣アイドル”として人気の韓国のアイドルグループ「2PM」。そのメンバーの一人、オク・テギョンが初の悪役に挑戦したドラマ『ヴィンチェンツォ』彼のサイコパス演技には毎話戦慄が走りました!今回は「オク・テギョン(2PM)の彼女や結婚の噂は?英語・日本語が話せる?!学歴・経歴の紹介!」と題して、オク・テギョンについてご紹介します!
チョハンチョルのwikiプロフィールは?出演ドラマ・映画や家族の紹介!
2021年上半期”最高傑作”との呼び声が高い韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』。斬新なストーリーを彩るのは、個性豊かな登場人物たち!豪華な名脇役が名を連ねる中、注目を集めた一人にチョ・ハンチョルがいます!今回は、韓国の俳優チョ・ハンチョルについてご紹介します!

コメント