リュ・スンリョンは結婚してる?妻や子供・若い頃からの経歴・代表作を紹介!

※当サイトはプロモーションが含まれています。

リュ・スンリョンは結婚してる?妻や子供・若い頃からの経歴・代表作を紹介! 韓流スター
スポンサーリンク

2023年8月9日よりディズニープラス「スター」で独占配信がスタートした韓国ドラマ『ムービング』。

10月に開催された釜山国際映画祭「アジア・コンテンツ・アワード(ACA)」では作品賞を含む6冠に輝くなど、話題沸騰中です!

 

本作は、チョ・インソンハン・ヒョジュら豪華キャストの共演も見どころの1つ。

中でも、注目を集めている俳優が、チャン・ジュウォン役のリュ・スンリョンです!

作中での激しいアクションシーンに引き込まれている方も多いのではないでしょうか?

 

この機会に、リュ・スンリョンについて詳しく知りたい!

 

という事で「リュ・スンリョンは結婚してる?妻や子供・若い頃からの経歴・代表作を紹介!」と題して、韓国の俳優リュ・スンリョンについてご紹介します!

 

ソナ
ソナ

いったいどんな人物なんでしょうか?

スポンサーリンク

リュ・スンリョンのプロフィール

出典:Instagram(@ryuseungryong_)

まずはリュ・スンリョンのプロフィールについて紹介します!

  • 名前:リュ・スンリョン
  • 生年月日:1970年 11月29日
  • 53歳(2024年7月現在)
  • 身長/体重:175cm/72㎏
  • 血液型:B型
  • 出身:韓国
  • 学歴:ソウル芸術大学演劇科
  • 職業:俳優
  • デビュー:映画『小さな恋のステップ』(2004年)
  • 所属:プレイングローバル
ソナ
ソナ

34歳で映画デビューとは!遅咲きなんですね。

スポンサーリンク

リュ・スンリョンは結婚してる?妻や子供を紹介

続いてリュ・スンリョンの妻や子供について紹介します!

 

『ムービング』への出演で話題のリュ・スンリョン。

結婚はしているのでしょうか?

 

調べたところ、2004年に結婚し、子供も2人いることが分かりました!

2005年に長男(ガン)、2008年に次男(ゴン)が誕生しています。

 

奥さんはテレビレポーターをしている方だそうですが、詳しい情報は得られませんでした。

奥さんとはNANTA(ナンタ)に出演していた頃に出会ったとのこと。

NANTA(ナンタ)とは、韓国初のノンバーバルパフォーマンス(セリフのない演劇)です。

リュ・スンリョンは初期メンバーとして活動していました。

奥さんは、舞台後に肉体労働のアルバイトをして生活していたリュ・スンリョンに「経済面では自分がサポートするから、バイトはやめて演劇に集中したほうがいい」と勧めてくれたそうです!

いまのリュ・スンリョンの大活躍の裏には、奥さんのサポートがあったんですね!

 

またリュ・スンリョンは、2012年1月1日元旦に撮ったと思われる動画を自身のインスタグラムに投稿しており、そこにはリュ・スンリョンの2人の子供が映っています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

류승룡 柳承龍(@ryuseungryong_)がシェアした投稿

子供たちが新年のあいさつをしている動画のようです!可愛らしいですね!

(長男19歳・次男16歳(2024年7月現在)なので、だいぶ雰囲気も変わっているでしょう。)

ソナ
ソナ

温かい家庭を築いている雰囲気が伝わってきますね!

スポンサーリンク

リュ・スンリョンの若い頃からの経歴を紹介

出典:Instagram(@ryuseungryong_)

続いてリュ・スンリョンの若い頃からの経歴について紹介します!

 

韓国のノンバーバル・パフォーマンス「NANTA」や演劇でキャリアを積んだリュ・スンリョンは、2004年に映画『小さな恋のステップ』でスクリーンデビューを飾ります。

以降、『熱血男児』(2006年)や『ファン・ジニ 映画版』(2007年)、『7級公務員』(2009年)、『グッドモーニング・プレジデント』(2009年)、『シークレット』(2010年)といった作品に出演。

バイプレイヤーとして活躍します。

 

『神弓-KAMIYUMI-』(2011年)では、「青龍映画賞」の助演男優賞を受賞しました。

イ・ビョンホンが主演を務めた映画『王になった男』(2012年)では、王の影武者を教育する長官役を好演し、存在感を放ちます。

 

映画『7番房の奇跡』(2013年)では、「大鐘賞」の主演男優賞を受賞しました。

 

また、TVドラマでも『風の絵師』(2007年)や『個人の趣向』(2010年)、『IRIS アイリス』(2010年)などで活躍します。

 

そして、2023年8月9日よりディズニープラス「スター」で独占配信がスタートした韓国ドラマ『ムービング』に出演。

出典:Instagram(@ryuseungryong_)

ソナ
ソナ

再生能力を持つチャン・ジュウォン役を演じ、人気を集めています!

スポンサーリンク

リュ・スンリョンの代表作

続いてリュ・スンリョンの代表作について紹介します!

 

数々の映画・ドラマに出演し、存在感を発揮しているリュ・スンリョン。

ここでは、彼の代表作を3作品紹介します!

①映画『神弓-KAMIYUMI-』(2011年)

ジュシンタ役を演じるリュ・スンリョン

本作は、1600年代の朝鮮半島を舞台に、朝鮮の弓士と清の精鋭部隊との熾烈な戦いを描いた歴史アクション大作です。

本作は韓国で800万人を動員し、2011年の年間興行成績で第1位を獲得する大ヒット作となりました!

CGなどを排して作り上げた豪快でスリリングなアクション・シーンが圧巻の作品です!

 

リュ・スンリョンは、パク・ヘイル演じる主人公ナミの前に立ち塞がる、清の弓のスペシャリストである猛将軍ジュシンタ役を好演。

「青龍映画賞」で助演男優賞を受賞しました!

U-NEXTで「神弓-KAMIYUMI-」を視聴する

 

②映画『王になった男』(2012年)

ホ・ギュン役を演じるリュ・スンリョン

本作は、実在した李氏朝鮮の第15代国王・光海の史実とフィクションを交え、理性を失った暴君の影武者になった道化師が、真の王として目覚めていく姿を描いた作品です。

本作は韓国で観客動員数1000万人を超えを記録するなど大ヒット!

また、主演のイ・ビョンホンが初の時代劇で1人2役に挑戦したことでも話題になりました。

 

リュ・スンリョンは、王の影武者を教育する長官ホ・ギュン役を好演し、存在感を放ちました!

U-NEXTで「王になった男」を視聴する

 

③映画『7番房の奇跡』(2013年)

イ・ヨング役を演じるリュ・スンリョン

本作は、無実の罪で投獄された知的年齢6歳の父親と彼の幼い娘に起きた奇跡のような物語を描いた作品です。

韓国では(2019年時点で)歴代8位となる1,281万人以上の観客動員を記録する大ヒット作となりました!

娘を愛する父親イ・ヨング役を熱演したリュ・スンリョンは「第50回大鐘賞」において主演男優賞に輝きました!

U-NEXTで「7番房の奇跡」を視聴する

リュ・スンリョンは他にも様々な作品に出演しています。

ソナ
ソナ

気になった方はぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

リュ・スンリョンのまとめ

出典:Instagram(@ryuseungryong_)

今回は、「リュ・スンリョンは結婚してる?妻や子供・若い頃からの経歴・代表作を紹介!」と題して、韓国の俳優リュ・スンリョンについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

既婚者で子供も2人いたんですね!

リュ・スンリョンの背中を押した奥さんの言葉には胸を打たれました!

温かい家庭を築いているようで素敵ですね!

 

これまで数多くの作品に出演し、映画賞で賞も受賞するなど、高い演技力を誇る俳優さんですね!

特に『神弓 KAMIYUMI』『王になった男』『7番房の奇跡』の3作品ではそれぞれ全く異なる役柄を演じていて、演技の幅広さを感じました!

 

ソナ
ソナ

今後もリュ・スンリョンに注目したいですね!

コメント