ソン・ガンホは親日?!エピソードや草彅剛との関係は?経歴や家族(嫁・息子)を紹介!

※当サイトはプロモーションが含まれています。

ソン・ガンホは親日?!エピソードや草彅剛との関係は?経歴や家族(嫁・息子)を紹介! 韓流スター
スポンサーリンク

こんにちは、ソナです。

韓国を代表する実力派俳優ソン・ガンホが第74回カンヌ国際映画祭の競争部門の審査委員に選定されたことを知りました!

韓国人で選ばれるのは史上5人目だそう!

ソン・ガンホの偉大さが感じられますね!

 

この機会に、ソン・ガンホについてもっと知りたくなりました!

 

という事で「ソン・ガンホは親日?!エピソードや草彅剛との関係は?経歴や家族(嫁・息子)を紹介!」と題して、韓国の俳優ソン・ガンホについてご紹介します!

ソナ
ソナ

いったいどんな人物なんでしょうか?

スポンサーリンク

ソン・ガンホのプロフィール・経歴

出典:Kstyle

まずはソン・ガンホのプロフィール・経歴について紹介します!

まずはプロフィールから!

  • 名前:ソン・ガンホ (Song Kang Ho)
  • ハングル表記:송강호
  • 生年月日:1967225
  • 年齢:57歳(2024年7月現在)
  • 血液型:A
  • 身長:180cm
  • 出身:韓国・釜山広域市
  • 職業:俳優
  • デビュー:演劇『同乗』(1991年)
  • 学歴:慶尚専門大学放送芸能科 中退
  • 所属事務所:HODU&Uエンターテイメント

続いて経歴の紹介!

ソン・ガンホは中学2年生のとき、自分には人の真似をする才能があると感じたことがきっかけで俳優を志すようになったそうです!

 

高校卒業後、慶尚専門大学放送芸能科に進学。

しかし中退し、兵役に就きます。

除隊後の1991年から舞台俳優として活動を開始。

 

演出家イ・サンウとの出会いをきっかけに、劇団演友舞台の演劇作品に助演として多数出演します。

 

1996年、映画『豚が井戸に落ちた日』で映画デビューを果たしました。

 

1997年、映画『グリーン・フィッシュ』に、卑劣で野心に満ちたチンピラのパンス役で出演。

この作品はソン・ガンホの転機となり、「この非常に重要な作品のおかげで今の私がある。この映画を通して初めて映画演技というものを感じることができた」と語っています!

また、同年、映画『ナンバー・スリー No.3』にジョピル役で出演。

大鐘新人男優賞、青龍映画賞助演男優賞などを受賞し、一躍注目を集めました!

 

1999年、スパイアクション『シュリ』に、主人公の相棒イ・ジャンギル役で出演。

同作の観客動員数は当時の最多記録を突破し、日本でも大ヒットを記録しました!

2000年、コメディ映画『反則王』で初主演を飾ります。

銀行員兼レスラーのイム・デホ役を演じるため、実際にレスリングの特訓を行い、多くのスタントを自らこなしたそうです!

また、同年、サスペンス大作JSAにオ・ギョンピル中士役で出演。

同作の観客動員数は583万人を記録し、当時の歴代興行収入1位を記録しました!

ソン・ガンホ自身も、1回釜山映画評論家協会賞や第38回大鐘賞などで主演男優賞を受賞し、国際的にも知名度が上昇!

のちにソン・ガンホは、「『反則王』と『JSA』という2つの映画が封切りした2000年は、俳優人生初期の分岐点になった」と語っています!

2003年、いまではお馴染みのコンビとなったポン・ジュノ監督と映画『殺人の追憶』で初タッグを組みます。

2006年、同監督のパニック・エンタテインメント大作『グエムル 漢江の怪物』に出演し、スター俳優としての地位を確固たるものに!

2013年には、同監督が初めて挑んだ英語作品『スノーピアサー』に出演し、海外進出を果たしました!

2017年、映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』に出演します。

1980年の光州民主化運動を背景にした同作で、ソン・ガンホはソウルでタクシー運転手として働く主人公マンソプ役を好演。

同作の観客動員数は1200万人を超え、作品は90回米アカデミー賞外国語映画賞韓国代表作に選出されました!

2019年、映画『パラサイト 半地下の家族』に出演し、ポン・ジュノ監督と6年ぶりにタッグを組みます。

作品は92回米アカデミー賞において、外国映画としては史上初となる作品賞など最多4冠(作品賞・監督賞・脚本賞・国際長編映画賞)を獲得する快挙を達成!

また、カンヌ国際映画祭では最高賞であるパルムドールを獲得!

ソン・ガンホ自身もロサンゼルス映画批評家協会賞助演男優賞や全米映画俳優組合賞キャスト賞を受賞し、第72回ロカルノ国際映画祭では、映画界に貢献した俳優に贈られる「エクセレンスアワード」を受賞しました!

 

ソン・ガンホは出演映画の通算累計観客動員数が1億人を突破しています。

ソナ
ソナ

彼の絶大な人気ぶりと観る者を惹きつけてやまない高い演技力が伝わってきますね!

スポンサーリンク

ソン・ガンホは親日?!エピソードを紹介

続いてソン・ガンホの親日エピソードについて紹介します!

ソン・ガンホは親日家としても知られており、日本の映画が大好きだそうです!

映画『万引き家族』などの是枝裕和監督の大ファンで、他には阪本順治監督や李相日監督も好きでよく作品を見ているとのこと。

また、作品に出演していた俳優さんたちについても「本当に素晴らしいと思います。俳優としてたくさんの影響を受けました。その中から選んで名前を挙げるのが難しいくらい、みなさんのことを尊重していますし、尊敬しています」と語っています!

実は、ソン・ガンホは日本語も少し話せるそうです!

201912月に開催された映画『パラサイト 半地下の家族』の来日イベントでは、「ありがとうございます」と日本語を披露!

ソナ
ソナ

親日家な一面を知ることができ、ソン・ガンホに親近感を抱きました!

スポンサーリンク

ソン・ガンホと草彅剛の関係は?

続いてソン・ガンホと草彅剛さんの関係について紹介します!

日本の俳優・草彅剛さんがソン・ガンホの大ファンであることを知っていましたか?

草彅剛さんは「僕はいつも演技するときにソン・ガンホさんのことを考えている」と語っており、ソン・ガンホは尊敬する俳優さんだそうです!

ソナ
ソナ

ソン・ガンホに対する草彅剛さんの熱量がすごい!

ソン・ガンホと草彅剛さんは2020224に開催された映画『パラサイト 半地下の家族』の舞台挨拶イベントで初対面を果たしました!

イベントにはポン・ジュノ監督と主演を務めたソン・ガンホが出席したのですが、2人をお祝いするため、草彅剛さんがサプライズで登場したのです!

草彅剛さんがファンだという情報は以前からソン・ガンホの耳に届いていたそうで、ソン・ガンホは「20年ほど前から僕のことを好きだと聞いている。ぜひ会いたいと思っていた。今日は記念すべき日です」とニッコリ笑顔を見せたそうです!

ソナ
ソナ

日韓を代表する2人の俳優の対面は貴重ですね!

スポンサーリンク

ソン・ガンホの家族(嫁・息子)を紹介

続いてソン・ガンホの家族について紹介します!

ソン・ガンホは既婚者で、一男一女の父親でもあります!

 

ソン・ガンホの妻は、同僚の演劇女優だったファン・ジャンスクさん。

2人は1995年に、7年の交際期間を経て結婚しました。

当時はまだ無名だったため、ろくにデートもできず、新婚旅行にも行けなかったそう

ソン・ガンホは過去のインタビューで「妻に褒められることが一番の幸せ」と語っており、愛妻家な一面が伝わってきますね!

2人の間には1996年に長男が、のちに長女が誕生しました。

実は、長男のソン・ジュンピョン(송준평)さんはプロのサッカー選手なんです!

現在韓国のプロサッカーチーム・水原三星に所属しており、2012年にはサッカーのU-16韓国代表に選ばれた経歴も!

ソナ
ソナ

業界は違えど、親子そろってスターとはすごい!

スポンサーリンク

ソン・ガンホのまとめ

今回は、「ソン・ガンホは親日?!エピソードや草彅剛との関係は?経歴や家族(嫁・息子)を紹介!」と題して、韓国の俳優ソン・ガンホについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ソン・ガンホの出演作には観客動員数1000万人超えの作品が4もあり、また主演映画の平均観客動員数は500万人を超えているとのこと!

受賞歴も華々しく、まさに人気と実力を兼ね備えた名優!

最近視聴した映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』での演技には心惹かれました!

 

ソン・ガンホは日本の映画監督のファンだと知り、親日家な一面に親しみを感じました!

 

また、草彅剛さんとのエピソードは素敵でしたね!

いつか2人の共演が見てみたくなりました!

 

仰天したのは、ソン・ガンホの息子がプロのサッカー選手であったこと!

映画界とサッカー界、親子でこれからも活躍してほしい!

 

シリアスからコミカル演技まで幅広い演技力を誇るソン・ガンホが今後どんな演技を披露してくれるのか楽しみ!

 

ソナ
ソナ

この機会にソン・ガンホの出演作品をイッキ見してみようと思います!

コメント