キム・ユネの熱愛彼氏は?特技は日本語?!経歴・出演作品の紹介!

※当サイトはプロモーションが含まれています。

キム・ユネの熱愛彼氏は?特技は日本語?!経歴・出演作品の紹介! 韓流スター
スポンサーリンク

こんにちは、ソナです。

ある登場人物の意外な正体が明かされるという展開は映画やドラマにつきものですが、最近驚かされたのはドラマ『ヴィンチェンツォ』!

 

現在Netflixで人気を誇っている韓国ドラマですが、その中に登場するソ・ミリというキャラクターの正体が予想外でした!

演じるキム・ユネのミステリアスな演技に夢中に!

 

この機会に、キム・ユネのことを深く知りたくなりました!

 

という事で「キム・ユネの熱愛彼氏は?特技は日本語?!経歴・出演作品の紹介!」と題して、韓国の女優キム・ユネについてご紹介します!

ソナ
ソナ

いったいどんな人物なんでしょうか?

スポンサーリンク

キム・ユネのプロフィール・経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

김윤혜(@kimyoonhye_)がシェアした投稿

まずはキム・ユネのプロフィール・経歴について紹介します!

まずはプロフィールから!

  • 名前:キム・ユネ(Kim Yoon Hye)
  • ハングル表記:김윤혜
  • 生年月日:1991524
  • 年齢:33歳(2024年7月現在)
  • 血液型:A
  • 身長:168cm
  • 出身:韓国・ソウル特別市
  • 職業:女優
  • デビュー:雑誌VOGUE girl表紙モデル(2002
  • 学歴:洋裁高等学校
  • 所属事務所:SidusHQ

続いて経歴の紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

김윤혜(@kimyoonhye_)がシェアした投稿

2002年、雑誌VOGUE girl表紙モデルを務め、芸能界デビューを果たします。

以後、子役モデルとして広告や雑誌などでモデルを務め、MVにも多く出演。

そのシックな外見と独特な雰囲気で注目を集めました。

 

2007年、『最強!うちのママ』でドラマ初出演を果たします。

 

映画『占い師たち』(2012)の撮影を機に、それまで「ウリ」という芸名で活動していたのを本名の「キム・ユネ」に改名します。

 

2013年、映画『スティール・コールド・ウィンター~少女~』に出演。

同作で「ゴールデン撮影賞」新人演技賞を受賞し、俳優人生の転機となります。

 

その後も、ドラマ『天女がいなきゃ?!』(2017)や『猟奇的な彼女』(2017)、『第3の魅力』(2018)などの話題作に出演。

 

2021年には、ドラマ『ヴィンチェンツォ』に出演し、物語の重要なキーパーソンとなるピアノ教室の先生ソ・ミリ役を演じました。

 

お人形さんのような顔立ちでどこかミステリアスな雰囲気も漂うキム・ユネですが、本人は2013年のインタビューにて、「周りからは少し神秘的な存在だと思われたり、私の実際の生活を気にされる方も多いですが、実際の私は、ただ恥ずかしがり屋で物静かで1人で遊ぶことが好きな20代の平凡な女の子です」と自身の性格について言及しています!

ソナ
ソナ

より親近感がわきました!

スポンサーリンク

キム・ユネの熱愛彼氏は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

김윤혜(@kimyoonhye_)がシェアした投稿

続いてキム・ユネの熱愛彼氏について紹介します!

 

神秘的な美貌が目を引くキム・ユネ。

熱愛彼氏の噂があるのか気になりますよね?

 

調べたところ、デビュー以降明らかになった熱愛報道はゼロのようです。

 

しかし、2015年のインタビューでは、同い年の男性数名と過去に交際経験があることを告白。

家族同士が親密な場合もあったそうです!

 

キム・ユネは理想の男性のタイプについて「愛情表現をたくさんしてくれる人。礼儀正しい人」などと語っています。

 

最近出演したドラマ『ヴィンチェンツォ』が大ヒットするなど、仕事が好調なキム・ユネ。

ソナ
ソナ

今後の恋愛情報にも注目したいですね!

スポンサーリンク

キム・ユネの特技は日本語?!

『天女がいなきゃ?!』のキム・ユネ

続いてキム・ユネの特技が日本語であることについて紹介します!

 

キム・ユネは日本語が上手なことを知っていましたか?

 

実は、小学6年生のころから日本語の勉強をしており、日本語能力試験3級の資格も持っているそうです!

現在も日本人留学生から授業を受けたり、車での移動中に日本の映画やドラマを視聴したりして学習を続けているとのこと。

たゆまぬ努力がすごい!

 

また、ドラマ『天女がいなきゃ!?』(2012)では流暢な日本語を披露しているようです!

同作は、韓国の古典『天女と木こり』をモチーフに、地上に降りてきた天女の親子が現世で経験するハプニングを描いたコメディドラマ。

キム・ユネは、チャ・インピョ演じる主人公チャ・セジュの優秀な娘チャ・ナラ役で出演しています。

 

キム・ユネが日本語を話すシーンの動画は見つけられませんでしたが、同作を視聴すると日本語を上手に話すキム・ユネの姿が見られます!

 

2011年に受けた取材では、今後の活動計画について「日本進出を計画中です」と語っているキム・ユネ。

日本への熱い思いが伝わってきますね!

ソナ
ソナ

日本のドラマや映画で活躍する姿が見てみたくなりました!

スポンサーリンク

キム・ユネの出演作品

 

この投稿をInstagramで見る

 

김윤혜(@kimyoonhye_)がシェアした投稿

続いてキム・ユネの出演作品について紹介します!

 

ドラマ
  • 最強!うちのママ(2007
  • 協力班(2010
  • オレのことスキでしょ。(2011
  • 天女がいなきゃ?!(2012
  • となりの美男(2013
  • 君を守る恋~Who Are You~(2013
  • ヴァンパイア探偵(2016
  • 猟奇的な彼女(2017
  • 3の魅力~終わらない恋の始まり~(2018
  • 18アゲイン(2020
  • ヴィンチェンツォ(2021
映画
  • 息子(2007
  • アリス(2010
  • 占い師たち(2012
  • スティール・コールド・ウィンター~少女~(2013
  • 奴が嘲笑う(2015
  • 大好きだから(2017

キム・ユネといえば、2021上半期に放送されたドラマ『ヴィンチェンツォ』のソ・ミリ役が記憶に新しい人も多いのではないでしょうか?

 

当初はクムガ・プラザ入居者の一人という印象でしたが、徐々にミステリアスな存在へと変化。

終盤には意外な正体も明かされて仰天しました!

 

他にも、ドラマ『猟奇的な彼女』2017)では、オ・ヨンソ演じるヘミョン王女をライバル視するチョン・ダヨン役、ドラマ18アゲイン』2020)では、憎たらしくも愛らしい新人アナウンサー役を熱演!

 

また、キム・ユネはドラマだけでなく映画でも活躍しており、2013年に出演した映画『スティール・コールド・ウィンター~少女~』では、「ゴールデン撮影賞」の新人演技賞を受賞しています!

同作は、孤独な少年が地方に引っ越し、自分に似た孤独な少女と出会うという物語。

ダークなトーンが鮮烈ですが、少女に扮したキム・ユネの神秘的な美貌が際立つ作品になっています!

 

映画『奴が嘲笑う』2015)では、どんでん返しのあるキャラクターを演じているようです!

ソナ
ソナ

キム・ユネが演じた役には気になる役がたくさん!

スポンサーリンク

キム・ユネのまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

김윤혜(@kimyoonhye_)がシェアした投稿

今回は、「キム・ユネの熱愛彼氏は?特技は日本語?!経歴・出演作品の紹介!」と題して、韓国の女優キム・ユネについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ドラマ『ヴィンチェンツォ』での予想外な役どころには驚きました!

キム・ユネのミステリアスな美貌にマッチしていましたね!

 

また、日本語が話せるという特技にもびっくり!

一気に親近感がわきますね!

ドラマ『天女がいなきゃ?!』を視聴してキム・ユネの流暢な日本語をきいてみたい!

 

他にも『猟奇的な彼女』や『奴が嘲笑う』など、面白そうな役どころを演じている作品が多くありました!

この機会に1作品ずつ視聴していきたい!

ソナ
ソナ

次はどんな作品でキム・ユネの姿が見られるのか楽しみです!

ソン・ジュンギの現在の彼女は?離婚理由や子供は?近況・経歴を調査!
最近視聴した韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』。主人公ヴィンチェンツォ・カサノがかっこいい!そのヴィンチェンツォ役を演じた俳優はソン・ジュンギ。という事で「ソンジュンギの現在の彼女は?離婚理由や子供は?近況・経歴を調査!」と題して、韓国の俳優ソン・ジュンギについてご紹介します!
イムチョルスのwikiプロフィールは?不時着やヴィンチェンツォだけじゃない出演作品の紹介!
韓国の俳優イム・チョルスが芸能事務所HiSTORY D&Cとマネジメント契約を締結したことが明らかに!イム・チョルスといえば、ドラマ『ヴィンチェンツォ』で対外安保情報院アン・ギソク役を演じた俳優さん!コミカルな役どころにいつも笑わせられました!今回は、韓国の俳優イム・チョルスについてご紹介します!
ユン・ビョンヒ(俳優)のwikiプロフィールは?ストーブリーグだけじゃない出演作品の紹介!
早くも2021年を代表する傑作ドラマとの呼び声が高いドラマ『ヴィンチェンツォ』。「悪党vs悪党」という構図が面白く、加えて愉快な登場人物たちの活躍にも夢中になりました!中でも印象深かったキャラクターに、法律事務所”藁”の事務長ナム・ジュソン(ユン・ビョンヒ)がいます!今回は、韓国の俳優ユン・ビョンヒについてご紹介します!

コメント